2月10~11日で『伊泉龍一最新翻訳書出版記念集中講座@金沢』へいって参りました!

2月10~11日で『伊泉龍一最新翻訳書出版記念集中講座@金沢』へいって参りました!

タロットに携わっている方なら誰でも一度はみたことがある日本や世界でも一番売れている『ウェイト版、もしくはライダー版』と言われているタロットがどのようにしてできたのか?、その謎に迫る時間でした。

先生がその歴史を紐解く上で世界より集められた大変貴重な資料を沢山お持ち頂き、一つ一つ実際の資料を基に丁寧に解説して頂きました!

生命の木の講座で解説して頂いた黄金の夜明け団では守秘義務があったそうです。そのため誠実なウェイト版の原文などを担当したアーサー・E・ウェイト氏は自分が創ったタロットの占い方を書いた本には暗号化されてしか出版ができなかったそうです。

なので日本でもウェイト版の解説はほぼなく、解説本があっても
誤った内容となっており、様々な解説となっているのが現状だそうです。

一日目の夜での懇親会では主催のスピカさんが素晴らしいお店を
セッティングして頂き、金沢の美味しいお料理を堪能することができました。先生もはじめ、皆さんとても喜ばれていました!

講座の会場といい、お店といい、細やかな気遣いをして頂きましたスピカさんをはじめ、新しくご縁を頂きました皆様のお陰で楽しい時間を過ごすことができました。大変お世話になりました。ありがとうございました。

2016-12-13T18:54:30+00:00 2016/12/13 火曜日 |