9/18伊泉先生のマルセイユタロット小アルカナの講座を無事開催することができました!

9/18伊泉先生のマルセイユタロット小アルカナの講座を無事開催することができました!

物凄い豪雨の中にも関わらず、今回も沢山の方にお集まり頂きました。本当に皆様ありがとうございました。

今回はタロットが元々プレイングカード(ゲーム用のカード)であったお話から始まり、タロットが占い用として作られたのは数の原理や占星術が誕生した古代ギリシャの4つの元素を後付けにされていたものと初めて知りました。

また、現在、チャネリングや引き寄せの法則など私たちが目にしている世界が始まったのも19C末のイギリスの黄金の夜明け団から紐つけられていることを学びました。魔術だのスピリチュアルだのタロットの後付けと同じ時期で割りと最近の出来事なんだと👀‼

私たちの今ある現実の世界を造り上げるしくみを数の原理(1~4)を用いて丁寧に解説して頂きました(^.^)思うばかりでなかなか現実化されないのは…納得(笑)

今回の懇親会は受講生のメンバーである神浪琴都琶さんのご紹介で主海SKYさまの『博多めんたいとろろ鍋』を皆で堪能しましたぁ~♪美味しかったです😆💓ご紹介頂き、ありがとうございました!

次回は10/16(日)【集中講座】『タロット・小アルカナを学ぶー数と4つの元素の象徴体系に基づき小アルカナの理解を深める』第2回目が開催予定です!

ピンときた方は下記までどうぞ~♪

https://koisurujikan.com/jibun-ni/course/20161016/

2016-09-25T09:09:16+00:00 2016/09/25 日曜日 |