講座一覧 2017-11-01T11:37:20+00:00

講座一覧

講座一覧

福岡で開催する伊泉龍一先生の講座の一覧です。

詳細は、カレンダーページをご覧ください。

カレンダーページ

タロット(ウェイト版)の大アルカナを深く学ぶ

5/21(日) 、6/18(日)、9/17(日)、10/22(日)、11/19(日)

日本でも最もポピュラーなタロットと言えば、「ウェイト版(ライダー版)」です。

非常に魅力的デザインであるため、初心者向けとされがちなウェイト版ですが、実はそのカードの一つ一つのモチーフには、グノーシス主義、カバラ、マルティニズム、錬金術、占星術などの影響を受けた作者であるアーサー・E・ウェイトの神秘思想が、非常に緻密に計算されて込められています。

本講座では、「ウェイト版」のシンボリズム解釈の序論として、1910年に出版された作者自身による解説書『タロットへの鍵(Key to the Tarot)』を手掛かりにしながら、一般的なタロットの入門書では語られることのない、そこに秘められた意味を浮き彫りにしていきたいと思います。

『タロットへの鍵』を日本語訳し、注を付したテキストをお配りしますので、すでに 「ウェイト版」をお使いの詳しい方から、プロフェッショナルの方まで、どうぞご参加ください。

原典に記されたウェイト自身の言葉を理解していく内に、これまで思いもしなかった「ウェイト版」に秘められた深い意味を実感していただけることと思います。

11/19の講座

ホロスコープを使ってハウスを解釈する

11/20(月)

ホロスコープを使ってハウスを解釈する
今回は占星術のホロスコープを使い、ハウスを考慮する解釈へフォーカスして具体的に丁寧に解説します。

参加者のホロスコープを例にすることで、伝統的占星術の技法を用いた具体的な解釈の手順をしっかりと解説していきます。

シグニフィケーターを見つけ、ディスポジターをチェックし、ハウスを考慮し、アスペクトを分析するといった基本的なホロスコープの解釈の流れを、できるだけ数多くの実例を基に分析していきます。

11/20の講座

数秘術基礎を学ぶ

10/22(日) 、11/19(日)

数秘術徹底マスター基礎編――数のシンボリズムでパーソナル・チャートを解読する

本格的な数秘術の基礎を、まったくはじめての人でもマスターできます。パーソナル・チャート(西洋占星術のホロスコープのようなもの)の作成法、及びインテンシティ・テーブルとの関係性から、その人の基本パターンを読み解く方法を解説します。また、ルート・ナンバーやマスター・ナンバーの数の意味を、その背景にある理論から、じっくりと説明します。数の意味を「丸暗記」するのではなく、数の意味を深く理解し、生き生きとイメージすることができるようになるはずです。特に数のポラリティ、数の幾何的表象によるシンボリズム、数のサイクル論に至るまで、西洋の数の神秘思想との関連等からも数の持つ深い意味を解説していきますので、すでに数秘術に詳しい方もご参加ください。

11/19の講座